【実録】2022年 Road to 台湾免許取得 – 台湾の教習所のお話

【実録】2022年 Road to 台湾免許取得 – 台湾の教習所のお話

みなさんこんにちは、applemint でインターンをしている廣瀬です。

今日は台湾で運転免許を取得したいと考えている方向けに、僕が台湾で通った運転免許教習所の実体験を共有したいと思います。

僕は2022年の11月に台湾の大学在学中に運転免許を取得するため、台湾の教習所に申し込みをしました。その理由は台湾の教習所が日本よりも2倍ほど安かったためです。

日本では教習所に申し込むと平気で10-20万円ぐらいしますが、台湾だと8万円ぐらいで済みます。台湾で運転免許を取得すれば、日本では免許切り替えを行うだけで、かなりお得に日本で運転免許を取得できます。

そんなコスパ最強な台湾の運転免許教習所に申し込んだ僕でしたが、いざ行ってみると色々な事が待ち受けていました…

このブログでは僕が台湾の教習所で起こったことを全て包み隠さず共有したいと思います。

台湾で運転免許を取りたいと考えている皆さんは要チェックです!

(2022年11月、先日僕は台北にある華南駕訓班と言う教習所での路面テストに見事に落ちました。そこでの反省点も共有させていただきたいです)

【必須】教習所に応募するまでの3ステップ

まずは台湾の教習所へ申し込むために必要な3つのステップを紹介します。

①健康診断

教習所に申請するために、教習所が指定している機関で健康診断を受ける必要があります。(家の近くの監理站に聞くと、免許の取得に対応している診療所を教えてくれます。

監理站

監理站とは免許の申請、更新を受け付けている機関です(日本で言う運転免許センター)

必要なものは以下です:

  • 身分証明書
  • 健康診断の費用  : 250元  
  • 証明写真6枚   : 100元 (大体の診療所に証明写真用の機械があります)

健康診断は合計15分ほどで終わり、身長、体重、視力、聴力、ストレッチ的なものなど、全て簡単に済むものだけです。

僕と一緒に行った友達は、満足のいく写真をなかなか撮れなかったみたいで、証明写真に合計300元も使っていました😂

②監理站(運転免許センター)

健康診断を終えたら、健康診断の結果と証明写真を持って監理站に行きます。

ここで先程の健康診断の結果と証明写真を提出し、教習所でレッスンを受けてもいいよと言う認定書を貰います。

監理站はGoogleマップで「監理站」と調べて、出てきた一番近い場所に行くのがおすすめです。

③教習所で支払い 

監理站で発行してもらった認定書と証明写真を持って教習所へ行き、授業料を支払えば教習所の申し込みは完了です。

授業料はオートマかマニュアルか、授業は平日か休日か、日本語の先生をつけるか付けないかで値段が変わります。

  • オートマ車コース:18000元
  • マニュアル車コース:17000元
  • 休日コース(土、日、各二時間) +1000元
  • 日本語対応教官         +1000元

僕の場合、マニュアル車の休日コースを選択したので金額は以下のようになりました:

18000元 (マニュアル車コース)+ 1000元 (休日クラス代)ー 500元(キャンペーン割引)=18500元 になりました。

ここまで終えたらいよいよ教習所に申し込む事になります!    

教習所選びと教習所での体験を大公開

まず大事なのが教習所選びです。とは言うものの、僕は大学から一番近い教習所を選びました(笑)

ただし、場所によって日本語が話せる教官が居たり、割引キャンペーンを行っている場所もあるので、近くの教習所を一通り調べてみてから決めるのがおすすめです。

僕が行ったのは台北の大直にある華南駕訓班と言う教習所 。クジを引いて500元〜2000元割引のクーポンが貰えるキャンペーンでした。

#地域ごとの授業料相場     (オートマ車、マニュアル車)

  北部(台北、桃園)  :  15000元〜19000元

  中南部(台中,台南 )   :     9000元〜 13000元

教習所でのレッスン

教習所1312 3 in 【実録】2022年 Road to 台湾免許取得 - 台湾の教習所のお話

教習所に申し込んだらいよいよレッスンです。

教習所でのレッスンは最後に行われる実技試験のコースと同じものです。従って、練習を何回も行い、試験コースや運転に慣れることが大事です。

ちなみに実技試験は以下の内容です:

試験の内容

①実技試験(教習所内コース):バック駐車、並列駐車、S字バック、坂道での一時停止、信号、踏切など

②実技路上試験       :実際の道路を運転。教習所を出てから戻ってくるまで。

③筆記試験         :パソコンでの道路交通法や標識などの基礎テスト(日本語あり)

筆記試験は教習所対応のアプリで勉強できます。アプリ内で実際の試験とほぼ同じ内容の模擬テストが受けられるのでなので、何回もやってみるとなんとなく問題の傾向が分かってくるはずです!

いざ本番!そして落ちた僕

教習所1312 2 in 【実録】2022年 Road to 台湾免許取得 - 台湾の教習所のお話

こうして教習所を選んで、練習まで終えた僕ですが、なんと実技試験で落ちてしまいました…

このブログでは最後に僕が実技試験に落ちた実体験を基に、みなさんに要注意点をお伝えできればと思います。

反省ポイント

自信がなさすぎた

試験の際に、一緒に乗車して審査をする教官は威圧感のある人が多いです。隣に教官が乗っていたせいかちょっとしたミスであたふたしてしまい、いつも通りの運転ができませんでした。

普段の練習で、納得いかない場所は徹底的に質問して不安を取り除きましょう。

とにかくチェック

左右の確認は大袈裟なほどいいです。

僕は発進の際、しっかり左右の確認をしたと思っていましたが、教官から見て中途半端だったらしく、減点されました。発進や曲がる際の左右確認はこれでもかと言うぐらい大袈裟にやりましょう。

感覚に頼りすぎた

僕は練習の際、目印などは作らず、なんとなくでバック駐車、S字カーブを行っていました。練習では問題ありませんでした!しかし、極度の緊張下での僕はテストで焦り、いつもより早くハンドルを切ってしまっていました。

教官や友達曰く、例えばS字カーブの練習の際は、S字のどこで曲がればいいか目印を決めておけば、本番でもそこに合わせて進んだり、曲がったりすればいいそうです。

知っておくと楽になる!運転で使う中国語

教習所での運転中、運転が上手くいかず常にあたふたしていた僕ですが、そこに中国語の追い討ちが来ました。

運転するのにも、説明を聞くのにも精一杯だった僕がこれを知ってたらもっとスムーズに進めたと言える単語を最後にご紹介します

手排車       マニュアル車

自排車   オートマ車

筆試    筆記テスト

路考    実技テスト

查看    確認

擺頭查看  頭を振って確認

調整座椅        シートを調整

煞車    ブレーキ

起步    発進

熄火                エンスト/エンジンをつける

打方向盤         ハンドルを切る

回整     ハンドルを戻す

換檔                ギアチェンジ

空檔     ニュートラル

一檔     ローギア

二檔     セカンドギア

三檔     サードギア

四檔     フォースギア

R檔     バックギア 

打轉向燈   ウインカーを出す

倒車     バック

掉頭     Uバック

 壓線         線をはみ出る

路邊臨停   緊急駐車

以上が、台湾での免許取得までに知っておいて欲しい僕の体験でした。

台湾での免許取得、日本で取るより安く済んで、ここでしか体験できないワクワクがあって一石二鳥ですよね。

これから教習所に行く方がいれば、一発で合格できることを願っています。

applemintへのご相談やご連絡はこちらから!

Hirose

関連ブログ

にお問い合わせ