ウェブマーケティングのサービス内容が不透明な広告代理店。

自分の立場を守るため、カサ増ししたコンバージョン数を報告する広告代理店。

広告効果が低くても売り上げのために無駄な広告を売る広告代理店。

必要ないのに広告予算を増やそうとする広告代理店。

僕らはこんな広告代理店の現状を変えたいと思い、applemint を立ち上げました。

OUR VALUES 私たちの価値

透明性

広告運用プラットフォームの画面の共有はもちろん、KOLやインフルエンサーの料金、手数料も公開し、透明性を確保しています。

品質

Google Data Studio を使ったタイムリーで見やすいレポート、JavaScript での広告運用、高品質なクリエイティブを提供しています。

結果

広告は流して終わりではありません。applemintはどこまでも成果にこだわり、お客様にとって最高の結果となるよう動きます。

VISION

Digital
 x 
Creative

デジタルと創造力で顧客を勝たせる会社を目指します

01

社会

ウェブマーケティングという観点から台湾における各産業の発展を支援し企業と顧客のコミュニケーションを促進します。

02

事業

「透明性」「品質」「結果」を軸とし、顧客の本質的なニーズを叶えるウェブマーケティング事業を提供します。

03

組織

社員一人一人が最高のパフォーマンスを発揮でき、かつ常にチャレンジし続ける「面白い」組織を目指します。

社員紹介

Leo Sato

CEO
Leo Sato 佐藤峻

Eric

COO
Eric Chuang

Kay

Account Manager
Kaori Tsuyama

Ariel

Account Executive
Ariel

natsuki

Account Executive
natsuki

Hisa

Account Director
木村 久絵

MESSAGE 代表からのメッセージ

applemint はデジタルマーケティングの透明性と品質を保証し、結果を出すことにこだわり続けます。

applemint は私と台湾人のパートナーの Eric が2017年に起業した会社です。当時は人脈などなく、誰からも出資を受けられませんでした。エンジェル投資家に事業をピッチしましたが、相手から投資の「と」の字すら出てきませんでした。「君の事業はうまくいかないよ」と他の経営者に言われたこともあります。おまけに営業経験ゼロからの顧客獲得でした。

起業当時にデジタルマーケティングの他にやりたいことがありましたが、まずは自分達ができること、そして問題が顕在化していることをしようと考えました。

それがデジタルマーケティングです。私は台湾に広告代理店のデジタルマーケティングのサービスに不満を持つ広告主が一定数いることを知っていました。

applemint の理念である、「広告主が必要としてないゴミサービスは売らない」、「透明性を確保する」、「結果を出す」、といったメッセージは全て顧客の声がベースになっています。

applemint は台湾の広告代理店の在り方を変えたいと思っています。

蘋果薄荷行銷股份有限公司
CEO
CEO Sign

Company 会社情報

会社名 蘋果薄荷行銷股份有限公司 / applemint Ltd.
所在地 105 台北市松山區復興北路 191 號 2 樓之 3
統一編號 55029190
資本金 1,200,000NTD
顧問弁護士 大恆國際法律事務所

にお問い合わせ