Posted on

台湾の起業家や個人事業主に朗報!名刺天国台湾!

台湾の起業家や個人事業主に朗報!名刺天国台湾!

固定費を抑えたいapplemint 代表の佐藤です。

台湾の起業家、個人事業主、はたまた日本の起業家や個人事業主に朗報です!名刺を刷るなら台湾です!

とにかく安い!しかも小ロットから印刷可能!今回は台湾の名刺事情についてお話しますね。

メリット1. 小ロットから印刷可能


日本では名刺の印刷は300-500枚ぐらいからが一般的ですが台湾では小ロットからしてくれるんです!私は applemint の名刺を150枚だけ刷りました。たったの 150 枚です。

紙は思っていたより厚めで悪くない質です。

10年ぐらい前に日本で 5000円を払ってその当時一番安かった紙で 500枚ぐらい刷りましたが明らかにこっちのほうがいいです!

気になるお値段


そして気になるお値段ですが150枚で約130台湾ドルです。(470円ほど)300 枚だと約 230 台湾ドルです。(日本円で800円ほど)

ありえない値段です!
お店によって多少前後しますが150枚のロットであれば大体130 – 200 台湾ドルの範囲で買えると思います。

どこで注文できるか!?


今回名刺を頼んだのはここです。

Gain How Printing

オンラインで注文をした後、ピックアップできます。場所はちょっと不便で、京華城というモールのすぐ横になります。MRT 南京三民駅から徒歩10分ほどです。弊社の場合会社の近くにあるためいつもピックアップしていますが最近は暑いし配送してもらってます(苦笑)

上記のお店以外にも店舗があるようなのでまずは上記リンクからサイトをチェックしてみてください!

次にご紹介したいのは僕が大学院に行っていた時に注文から配送まで全て頼んだ会社です。

Youprint という会社です。

ここも小ロット可能ですが価格が少しだけ高い印象です。ヤマト便で指定住所に送ってくれます!

確か枚数は 150 – 200枚ほどで配送料込みで 300 – 350台湾ドルした気がします。パソコン上の操作が比較的に簡単でした。

気になる納期


Gain How Printing の小ロットであれば注文後最速で次の日の夕方にはできます!(遅くとも2-3営業日以内)

Youprint はもう少し納期がゆっくりで注文から配送までおそよ 4-5日後ぐらいだったかと思います。

最後に注意点


最後に台湾の名刺に関して2点だけ注意点があります。

  1. 台湾は日本と名刺のサイズが若干違う:台湾の名刺のサイズは 90mm x 54mm です。日本は 91mm x 55mm です。幸いにも日本より少し小さいため名刺入れに入らないなんてトラブルはなさそうです!
  2. ご紹介したサイトの言語は全て中国語:中国語がわからない方は残念ながら台湾人の友人や中国語が出来る方と一緒に発注をしてください。それか google translate ですね。

ということで台湾の起業家や個人事業主さん!台湾に来た際はぜひ名刺を頼んでみてください!

小ロットでしかも低価格なので本当におすすめです!
※当記事は個人的な意見であり、その内容・効果について保証するものではございません。

NEW

NEW BLOGs

applemint の最新のブログをご紹介!

applemint に関する問い合わせはこちらから