【第一回】applemint 在宅勤務王選手権

【第一回】applemint 在宅勤務王選手権

こんにちは、台湾でウェブマーケティングのサービスを提供するapplemint 代表の佐藤 (@slamdunk772) です。

2021年6月10日現在、台湾はコロナウイルス感染拡大に伴い警戒レベル3が続いています。警戒レベル3になったことで、政府から在宅勤務出来るなら在宅勤務しなさいみたいな通知が来ました。

「いやいや、1万年と2千年前から在宅勤務しているのに、8千年過ぎた頃から言うなよ..」とか思いながら5/14あたりから本格的に在宅勤務を始めています。

今回のこのブログではそんな在宅勤務歴すでに3年以上のapplemint のスタッフがどんな感じでリモートワークを実践しているかぶっちゃけちゃいます。また、ブログの最後には僕が勝手に初代 applemint の在宅勤務王を決めたいと思います!

applemint 代表佐藤の様子

ででーん!これが僕のリモートワークの様子です。絶対に欠かせないのはラップトップスタンドとワイヤレスのキーボードですね。マウスが嫌いなので少し奮発してトラックパッド買いました。

去年の11月頃から本格的に肩が痛くなったので、モニターの高さと目線を意識しています。今ではラップトップスタンドなしのパソコンの高さはかなり嫌です。

姿勢矯正用の椅子のやつ(名前は知りません)はうちのクライアントであるカラダファクトリーさんのスタッフから借りています!ありがとうございます!

椅子はIkea のやつ買ったんですけど、後ほど紹介する僕のパートナーが超ハイスペックな椅子を買ったらしく、密かに嫉妬しています(苦笑)この椅子はまー良くも悪くも普通の椅子です。

applemint Eric の様子

次に、共同創業者Eric のリモートワークの様子をご紹介します。手前に写っている椅子はなんと5,900NTD したそうです。日本円で24,000円ぐらいです。なめてます。僕にくれ!笑

「この椅子に座り始めてから肩の痛みがない気がする」とか言ってましたが、多分プラシーボ効果です(笑)
*プラシーボ効果:本当は効果がないのに効果があるって信じ込んじゃってる事です(厳密には違うよ!笑)

ちなみに applemint では今回の在宅勤務を受けて、全社員 (僕あわせて4人w) に3,000NTD (約12,000円) のリモートワーク補助金出しました。彼はこの補助金を使って豪華な椅子を買ってます。

Anny の作業様子

次にうちの台湾人スタッフ Anny の在宅勤務の様子をご紹介します。これは完全に実家のリビングですね(笑)Anny は実家がある台中に逃走中です。

もうかれこれ 1ヶ月ぐらい台北に戻ってないと思います。台北の家賃が発生しているのはかわいそうですが台中の方が感染者少ないし実家にいれば家族で過ごせるのでいい判断です。

写真の中にある黒いやつは iPad です。macbook って iPad をモニターにしてデュアルモニターにできるんですよ!知ってましたか?ちなみに最近彼女は見せつけるようにトレーニングやプレゼン中に iPad を持ち出してノートを取ってます。(少しずつ羨ましくなっている僕…)

Kay の作業様子

最後は applemint のもう一人の日本人スタッフ Kay のリモートワークの様子です。相当クリエイティブな事してます(笑)

作業しながら運動してます!なんて効率の良さ!ちなみに彼女はリモートワークの補助金を使って椅子を買ったようですがその椅子はどこへやら…(笑)

モニターの高さを本で調整するあたりに生活感が滲み出てますね。僕も立って作業するときにラップトップの高さは本を使って調整しています。

甘いものが大好きらしく、リモートワークで僕みたいに甘いもんバンバン食ってないか心配です(余計なお世話だ!)

結果発表 (初代在宅勤務王)

初代在宅勤務王はどう見ても Kay ですね。立ちながら運動不足を解消しようとしたその想像力にやられました。一言頂いたのでどうぞ!

光栄です!健康と在宅勤務の
両立目指してさらに改良続けます

以上第一回 applemint 在宅勤務選手権でした!

applemint に関する問合せはこちらから

Leo Sato 佐藤峻

関連ブログ

最新の台湾デジタルマーケ、台湾越境EC、店舗集客、BtoB、起業情報を得よう!

Languages
contact applemint にお問い合わせ