【2020年版】台湾人気Facebook &インスタグラマー紹介

【2020年版】台湾人気Facebook &インスタグラマー紹介

こんにちは applemint の Hiro です。

台湾で今最も使用者が多い SNS を知っていますか?
「台湾のトレンドは?」
「台湾人ってどんなものが好きなの?」
など、台湾に興味のある方は必見です!

Youtube、Facebook、Instagram など人気メディアで流行っているコンテンツ を見ていくと、メディア毎に異なる特徴がある事が分かります。このブログでは 2020 年最新の台湾 SNS 利用状況から台湾の Facebook と Instagram で活躍する人気インフルエンサーに迫ります!

SNSの利用状況

まずは SNS の利用者人口を見ていきましょう!

引用:https://datareportal.com/reports/digital-2020-taiwan

2019 年〜2020 年にかけて、Youtube のユーザーが急激に増加しました。2019 年時点では TOP5 に入るか入らないか程度でしたが、今年の調査結果では既に Facebook を追い越し、SNS 利用率ナンバーワンです。

では今回は利用率上位の SNS からどんなインフルエンサーやコンテンツが流行しているのか、メディア別に解き明かしていこうと思います!

※ファン数ランキング及び推定出稿費は『網紅獵人』参照です。(2020/08/20 時点)

Facebook

ではまず Facebook の人気インフルエンサーを 3 名ご紹介します。

Facebook は人気上位に個性的でユニークな人物が多く見られます。台湾のリアリティ溢れるディープな世界を知るには彼らをチェックしてみるといいかもしれません。

鍾明軒  

フォロワー数 1,549,380人
推定出稿費 ~82 万円

女性ファッションとメイクを身に纏った男性ユーチューバーで自称『国際美人』。12歳の頃からネット上で活躍し、自身がバイセクシャルである事を公にしています。何事も包み隠さない毒舌さで人気を集める大学生ユーチューバーです。

また、その率直さは企業案件ですらブランド贔屓な事は言わず、公正公平な立場を維持する消費者の強い味方です。また、台湾独立派として政治的見解を明確にしており、2020 年の大統領選挙や、香港で長きに渡ってデモが行われた国家安全維持法の成立の際にも、台湾の若者が立ち上がらなくてはいけない!と強くメッセージを発信していました。

個性のはっきりしたキャラクターのせいか、熱狂的なファンがたくさんいる反面、アンチも相当数いるのだとか。本人はアンチがいるくらいが気持ちがいいと公言していて清々しい限りです。

白痴公主 

フォロワー数 1,108,969人
推定出稿費 ~60万円

見た目は普通の台湾美女ですが、実は超個性派。オトナなコンテンツが多めです。

大学の課題用にチャネルを開設したところ、ディズニープリンセスの面白吹き替え動画で一躍話題の人物になりました。大学卒業後に一般企業に就職するも、余暇を使って制作したアニメーションや替え歌が再度話題となり、現在は正式にユーチューバーに転身したそうです。

最近ではコスメやランジェリー、生理用品など企業広告に出演し、Youtube 以外の場に活動の幅を広げている女性にも男性にも人気のユーチューバーです。

館長 

フォロワー数 1,301,560人
推定出稿費 ~68万円

見た目にもインパクト抜群のインフルエンサー、その名も館長。彼の発言や活動は度々ニュースで取り上げられるほど台湾において影響力の大きい存在です。

元々は放送主として有名になり Youtube でも多くのファンを持つインフルエンサーで、コメント欄を通じてファンと交流するのが彼の通常スタイルです。政治の話題でヒートアップした彼の姿は極道さながらの迫力です。

そんな彼の政治的立場は台湾独立支持派で、その影響力の高さから 2020 年の台湾大統領では候補者が続々と彼の元を訪れ、イメージアップを図りました。

また、インフルエンサーとしてだけでなく、スポーツジムの運営や、ファッションブランド、健康食品など複数の事業経営も手がけていて多角的に信頼度の高い人物と言えるでしょう。

Instagram

続いてインスタグラムです。

先にネタバレしてしまいますが、インスタグラムの TOP3 は「エロ」と「犬」です。インスタといえば画像が 9 割、納得の結果な気がします。現在台湾でインスタグラムを利用する年齢層は 25〜34歳が一番多いと言われており、インスタ = 若者向け、という認識は崩れつつあります。そのためか、少しオトナ寄りなコンテンツが上位にランクインしています!

第一位:謝薇安 – Vivian 

フォロワー数 3,407,227人
推定出稿費 ~122万円

彼女はインターネット放送をしていた元放送主です (放送主というのはキャスターのことと思われます)。台湾で有名な「綜藝大熱門」という番組に出演人気に火がついたインスタグラマーです。こう見えて一児のお母さん!

アカウントを開くと胸かお尻が絶対に出ています。個人的には公共の場では開きづらいアカウントNo.1です。

第二位:柴犬MARU丸太郎 

フォロワー数 2,564,573人
推定出稿費 ~93万円

日本生まれ、日本在住の柴犬まるちゃん。
3.11 の震災時に傷ついた人の心を癒せたらという思い出ご主人が写真をアップロードそて言ったところ、国内だけでなく国外にまでファンが拡大したんだそう

特に台湾での人気は凄まじく、台湾インスタグラムで第二位のフォロワー数となりました。台湾ではそのファンの多さからまるちゃんグッズを販売していたりもするそうです。

第三位:辛尤里yuiyui  

フォロワー数 2,132,600人
推定出稿費 ~75万円

インスタフォロワー第一位のビビアンに劣らないセクシー系インスタグラマーのユイユイ。

元々セクシー路線で活動を行っていましたが、自分の胸は人工であると公の場で認めた事をきっかけに人気インスタグラマーになったそうです。
裸でピコ太郎の PPAP を踊ったり、セクシー写真集を出版したり、女性の武器をフル活用して各所で活躍中です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
このブログでは台湾の最新 SNS 利用状況をお伝えしました。一概に SNS と言っても媒体によって人気のコンテンツが異なります。 また、Facebook とインスタグラムでは人気を集めやすいインフルエンサーの特徴も異なります。以下まとめてみました。

台湾SNS 別人気インフルエンサーの特徴

Facebook:個性派
インスタグラム:エロと犬

SNS それぞれのランキングを見るだけでメディア事の特徴が浮かび上がってくるようです。 台湾人や台湾でのビジネスに興味のある方は是非、ローカルなトレンドに触れてみてはいかがでしょうか?

また、近年注目を集める台湾のユーチューバーについてもブログを書きました。興味のある方は以下のブログからどうぞ!

以上台湾現地代理店 applemint より Hiro がお伝えしました!applemint ではインフルエンサーの手配も行なっていますので、興味のある方はコチラからご連絡ください。

そのほか applemint のインフルエンサー手配や知見、今までの効率については以下のブログをご覧ください!もうすでに30名以上ぐらいはインフルエンサーの投稿や広告配信を分析してます! (大手はもっと手配しているでしょうが….)

applemintへのご相談やご連絡はこちらから!

Hiro

関連ブログ

にお問い合わせ