【インスタ新機能「Checkout」】EC サイト不要!?通販会社必見!

【インスタ新機能「Checkout」】EC サイト不要!?通販会社必見!

こんにちは、applemint の広告運用担当 Hiro です。

インスタグラム『Checkout』はもうご存知でしょうか?
アプリ内で商品閲覧から決済まで完了するインスタグラムの新機能です。インスタグラムが今SNSからEコマースプラットフォームに生まれ変わろうとしています。

今回はインスタグラムのショッピング機能『ShopNow』について簡単に触れた後、ベータテスト中の『Checkout』についてわかりやすく解説します。最後の章では今後のインフルエンサー施策を盛り上げてくれるであろうショッピング関連の最新アップデートについても触れたいと思います。

『Checkout』機能を使えば LP を作る必要がなくなるかもしれないので、越境 EC や通販サイト運営者の方は要チェックです!

『ShopNow』インスタでショッピング

まだ『ShopNow』についてご存知でない方のためにアプリ内のショッピング機能について簡単にご紹介します。
『ShopNow』とはインスタグラムの投稿やストーリー投稿に商品をタグ付けできる機能です。Facebook のショップに商品を登録していれば、インスタグラムのビジネスアカウント連携で商品タグを付けた投稿を行う事ができます!

下記のように投稿に商品タグをつけます。

タップすると商品ページに入り、WEB サイトにアクセスする Call To Action ボタンが出てきます。

今台湾の『ShopNow』でよく見られるのは衣服、アクセサリー、スニーカーなどのファッション関連商品が多く、最近ではスキンケア用品、コスメなどの商品も数が増えてきているように感じます。

以前のインスタグラムはどちらかというとブランディング要素が強かったのですが投稿に商品購入の導線が引けるようになった事で、ファッション業界以外でも積極的にインスタグラムマーケティングに取り組むブランドが増加しています。

続いてベータテスト中の『Checkout』についてお話ししたいと思います。

『Checkout』インスタ内で決済完了

Checkout =お会計ですが、その名の通りインスタグラムのアプリ内で商品閲覧から決済まで完了する新たな機能です。

2019 年 3 月アメリカのユーザーを対象に以下の企業がベータテストを実施しています。

Adidas @adidaswomen & @adidasoriginals
Anastasia Beverly Hills @anastasiabeverlyhills
Balmain @balmain
Burberry @burberry
ColourPop @colourpopcosmetics
Dior @dior
H&M @hm
Huda Beauty @hudabeautyshop
Kith @kithfootwear & @kith
KKW @kkwbeauty
Kylie Cosmetics @kyliecosmetics
MAC Cosmetics @maccosmetics
Michael Kors @michaelkors
NARS @narsissist
Net-a-Porter @netaporter & Mr. Porter @mrporterlive
Nike @niketraining & @nikewomen
NYX Cosmetics @nyxcosmetics
Oscar de la Renta @oscardelarenta
Ouai Hair @theouai
Outdoor Voices @outdoorvoices
Prada @prada
Revolve @revolve
Uniqlo @uniqlousa
Warby Parker @warbyparker
Zara @zara

決済時に入力された情報はアプリ内で保存されるため、ユーザーは一度決済を済ませれば次からはワンステップで購入を完了できます。更に出荷や発送のお知らせもインスタから通知される仕様となます。

つまり、『Checkout』機能では商品を探すところから商品を受け取るまですべてインスタ内で完結できるわけです!

『Checkout』がローンチされれ、インスタグラムは E コマースプラットフォームとしての機能を備えることになります。つまり、ユーザーの消費行動データがより正確且つ大量に収集可能になり Facebook 広告の最適化精度がより一層向上する事も想定されます。

実際の台湾ローンチ日程などは未定ですが、今後のアップデート情報が見逃せません!

オフィシャルアカウント以外でも商品タグが使用可能に。

今の所インスタグラムの投稿にはリンクを貼る事ができないため、トラフィックやコンバージョン獲得の難易度が高いと言えます。

実際台湾でも、化粧品系の通販企業が芸能人やインフルエンサーを通じて商品紹介投稿を行なっていますが、投稿からユーザーを購入フローへ誘導する導線がかなり曖昧で、CV 獲得に苦戦していると聞きます。また多くの場合インスタグラム投稿による影響の測定が難しいためインスタグラム投稿から CV がいくら取れたかを把握できないのもインスタ運用の難しいところです。

そこで、メーカーはインフルエンサードモデルにお願いして、彼らが紹介する商品に商品タグを付けてもらいます。

消費者は店頭に並んだ商品を見るよりも好きなアーティストが身につけているものに興味を引かれ、身近に感じるように、消費者はクリエイターにインスピレーションを受けることが大好きです。

本機能、クリエイター投稿内の商品タグ使用についてもローンチ日程等は未定ですが、このアップデートはインスタグラムをマーケティング戦略に加えるキッカケになるのではないでしょうか。

現在商品タグはそのブランド企業のオフィシャルアカウントのみが使用可能ですが、今後のアップデートでビジネスアカウントの投稿だけでなく、クリエイターの投稿内でも利用可能になります

最後に

今回はインスタグラムが E コマースプラットフォーム化してきているというテーマで『Checkout』と新たな商品タグの使用についてをお伝えいたしました。

日本同様、台湾でも若年層に支持され着々とアクティブユーザー数を伸ばしているインスタグラム。この機会にインスタグラムをマーケティング戦略として見直してみてはいかがでしょうか?

弊社 applemint は広告運用の他、SNS マーケティングのご支援も行っています。ご質問や無料のお問い合わせはこちらまで!

applemint に関する問合せはこちらから

Hiro

関連ブログ

最新の台湾デジタルマーケ、台湾越境EC、店舗集客、BtoB、起業情報を得よう!

Languages
contact applemint にお問い合わせ