台湾の企業コラボお菓子レビュー!台湾現地の社員による公平な評価

台湾の企業コラボお菓子レビュー!台湾現地の社員による公平な評価

こんにちは、台湾でウェブマーケティングのサービスを提供する applemint 代表の佐藤 (@slamdunk772) です。

さて、最近台湾ではお菓子会社が台湾のお店とコラボしているケースをよく見ます。そして僕は思いました。

そもそもこれらのお菓子は美味しいのか….と

そこで僕は家の近くにあるセブンイレブンとファミリーマートに行って確認できる限りの企業/お店コラボお菓子を買いました。買ったのは計6つで値段は235元でした。

今回のブログではこれらの購入お菓子を一つ一つレビューしたいと思います。
なお、公平性を保つために、applemint のスタッフ4名 (日本人1名 & 台湾人3名) とインターン1名 (台湾人) にも協力してもらいました。早速見ていきたいと思います!

樂事鬍鬚張魯肉飯口味洋

Lay's 魯肉飯

おすすめ度:★★(2.16点)(5段階評価)社員の平均点
価格:45NT(164 円)
重さ:81グラム
カロリー: 462kcal

まずは有名チェーン店『鬍鬚張』の魯肉飯味。

はっきり言います。個人的に超ありえない味でした(苦笑)美味しくないです。
しかし台湾人社員はなんと2名が4点評価をしていました!文化の違いですかね..

中身

中途半端な味で魯肉飯の味は全然しないと思いましたが、台湾人の社員いわく後味がほのかに魯肉飯味だそうです….まじか….

チャレンジ精神旺盛な人は試してみてください!

樂事鬍鬚張雞肉飯口味洋

Lay's 魯肉飯

おすすめ度:★★(2.5点)(5段階評価)
価格:45NT(164 円)
重さ:81グラム
カロリー:450 kcal

同じく『鬍鬚張』の雞肉飯味です。
僕は個人的に悪くないと思いましたが、社員の評価はめちゃくちゃ低かったです。2点評価が目立ちましたが僕が4点をつけてもう一名の社員が3点をつけたので平均点が2.5点になりました。

中身

味は鳥のコンソメのような味で、少し油っこいポテトチップスといったところです。買う必要はないと思います….

樂事味味A排骨雞麵口味洋

Lay's 排骨雞

おすすめ度:★★★(3点)(5段階評価)
価格:45NT(164 円)
重さ:81グラム
カロリー: 444kcal

中々の高得点を叩き出したのがこのポテトチップスです。(それでも3点…)
どこかで食べたことがある味がするのですが思い出せません。ちなみにこのチップスは今回食べた中で一番の高評価でした!

中身

4点をつけた従業員はそもそもこの味のモデルになったカップ麺が好きで、割とカップ麺の味がしたから4点をつけたのだそうです。皆さんは『排骨雞湯麵』ってカップ麺食べたことありますか??まずはそちらを試してからこれを買うと比較ができて面白いかもしれません。

可樂果咖哩平西餅口味

可樂果

おすすめ度:★★(2.6点)(5段階評価)
価格:35NT(127 円)
重さ:95グラム
カロリー: 495kcal

もうただのカレー味です。正直カレー味のお菓子なら日本にもいくらでもあるのでわざわざこのチップスを買う必要はないと思います。

中身

でも可樂果って基本的に何味を食べても食感が最高なので美味しく感じられるんですよね….僕はそんなこともあり高評価です。ただし中には割と拒否反応を示す社員もおり、総合的な社員の評価は割と低かったです。

波的多洋芋片中部廟口 (蚵仔煎味)

蚵仔煎

おすすめ度:★★(2.6点)(5段階評価)
価格:30NT(109 円)
重さ:65グラム
カロリー: 355.8kcal

非常に評価が割れたお菓子でした。4点評価がいれば1点評価もいました。僕は特に可もなく不可もなくという感想です。

中身

牡蠣オムレツの味というよりは唐揚げみたいな味でした。あ、別に格段に美味しい唐揚げの味という訳ではないですよ (笑)一部の社員はかなり気に入っていました。パッケージも割とレトロな感じが可愛いので買ってみてもいいかもしれません。

卡迪那洋芋片黑胡椒肉紙

卡迪那

おすすめ度:★★(2.3点)(5段階評価)
価格:35NT(125 円)
重さ:75グラム
カロリー: 423kcal

これも社員の評価が低い商品でした。しかし僕は高評価でした。僕の評価がなければ平均点はもしかしたら1点台でした。僕が好きだった理由は以下です:

1. 台湾式のビーフジャーキーの味がかなり正確に再現されている
2. 食感が肉紙 (台湾にある薄い豚肉のセンベイ)に似ている

中身

現在ビーフジャーキーやお肉系のお土産を日本に持って帰るのが難しくなっているのでこのお菓子はその代わりになると思いました。

結論

結論を話すと、企業やお店とのコラボお菓子はあまり買わない方がいいと思います。やっぱりオリジナルの味が一番美味しいと思います。可樂果も結局一番美味しいのはオリジナルのにんにく味だったりします。Lay’s も普通の塩味かサワークリーム味がいいでしょう。

ちなみにこのレビューはあくまで個人的な感想であり、これらのお菓子を非難するものではありません。これらのお菓子を美味しいと感じる人もいるはずなので、一つの意見として見ていただければ幸いです。

ちなみに以前も同じようなお菓子のレビューをしたので興味がある方はぜひどうぞ!

More to read
台湾のお菓子

台湾のお菓子には当たりとハズレがあります。お土産に買いたい!けれどまずかったらどうしよう....このブログではそんなことを思っている方へスーパーで購入しまくったお菓子をレポート形式で紹介しています。台湾お土産の参考にご覧ください!

applemintへのご相談やご連絡はこちらから!

Leo Sato 佐藤峻

関連ブログ

にお問い合わせ