【台湾進出8年目のV字回復】KA•RA•DA factory様

【台湾進出8年目のV字回復】KA•RA•DA factory様

お客さま一人ひとりのカラダの悩みの根本改善のお手伝いと、徹底した「療」を提供し、お客さまへの感動追求をするトータルボディケアサロンを提供しています。applemint に依頼をお願いした経緯から効果までお話をお伺いしました。

【お話を伺った方】

総経理 岩村様

依頼背景

  • デジタルマーケティングを使った店舗集客強化
  • デジタルマーケティングのトータルサポート
  • デジタルマーケティングを使った人材採用

効果

  • 2020年度台湾進出以来最高利益記録
  • 店舗数拡大
  • 人材の応募増加

applemint に依頼を決めたキッカケ

岩村様 applemint さんにデジタルマーケティングをお願いする以前はデジタルな施策といえば HP を作って、Facebook ページを更新する以外は特にしていませんでした。

それが本格的にデジタルマーケティングをしなければいけないと意識し始めたのは2018年です。その当時は店舗集客に苦戦し、業績は伸び悩んでいました。

そんな時に、台湾でデジタルマーケティングのサービスを提供する会社を探していたらGoogle で applemint を見かけお問合せをする事にしました。

依頼を決断した決め手

岩村様 正直applemint 代表者佐藤さんの第一印象はそんなにいいものではありませんでした(苦笑)思っていたよりも若いと思いましたし、いい意味でも悪い意味でも当社の事をほとんど知らなくて「普通ならもっと調べて来るでしょ」と内心思っていました。

しかし、私の上司がなぜか佐藤さんを気に入ったのと、面談をしたもう一社の代表者の印象があまりよくなかったため、佐藤さんにお願いしました。結果的にあの時佐藤さんに決めて本当によかったと思っています。

我慢の日々

岩村様 applemint さんと協業を初めてから1年ぐらいは我慢の日々が続きました。その当時は費用対効果もあまり良くありませんでした。効果がで始めたのは1年後の2019年です。1年間のデジタルマーケティングでターゲット像が明確になり、どんなコースがウェブ上で受けるかわかってきたのが大きかったです。

女性目線とウェブサイトのリニューアル

岩村様 その後広告を女性目線に変え、女性が好きそうなコースを広告配信し、女性にわかりやすいコース名にしたら女性からの予約が増えました。また、当時から今に至るまでウェブサイトの流入の80%はモバイルから来ていましたが、当時のウェブサイトはモバイルに優しいとは言えませんでした。そこでウェブサイトをリニューアルした所、これが功を奏し、予約率が改善しました。

その後成長を続け、2019年から2020年にかけては店舗数も増え売上は台湾に進出してから過去最高を記録するまでになりました。

今後のビジョン:台湾全土への展開

岩村様 現在は台北にしか展開できていませんが、ゆくゆくは台湾全土にお店を展開したいと考えています。また、店舗ビジネスの他に EC 事業や、顧客のデータのデジタル化も行い、より店舗集客を強化したいと考えています。

身體工場股份有限公司
整体サロン運営
https://karada39.com.tw/

applemintへのご相談やご連絡はこちらから!

Leo Sato 佐藤峻

にお問い合わせ