Posted on

【2019年台湾版】applemint の台湾におけるデジタル広告媒体運用

【2019年台湾版】applemint の台湾におけるデジタル広告媒体運用

こんにちは、applemint 代表の佐藤です!以前弊社のFacebook 広告運用や Google の広告運用に関してご紹介をしました。

関連記事:【2019年台湾版】APPLEMINT の台湾における FACEBOOK の広告運用
関連記事:【2019年台湾版】APPLEMINT の台湾におけるGOOGLE ADS 広告

では、他の媒体は取り扱っていないかというとそうではありません!ここでは applemint が取り扱っているその他の広告媒体についてお話をしたいと思います!

その1. LINE Ads の運用について

applemint では LINE Ads の運用を承っています。他社代理店と比較しても特に格段変わった部分はありません。唯一ご注意すべき点は弊社が他社パートナーの代理店を通してアカウントを開くということです。LINE ADS のメニューや注意点に関しては以下のブログをご参照ください!

関連記事:【2019年超速報】台湾 LINE 広告の現状大公開!

LINE Ads を始めるには LINE のパートナーになる必要があり、パートナーになるには毎年一定額の予算を消化しなければいけません。残念ながら弊社は現時点でその金額を消化するのはハードルが高く、他社パートナーを通して LINE 広告を行っています。

通常他社パートナーを通した場合、両社の手数料が合算され結果的に手数料が高くなりますが弊社では基本的に消化した広告予算に対して手数料20% 以下も以上も請求しておりません。そのため、他社パートナー手数料20% + 弊社手数料20% = 44% のようなご請求はいたしませんのでご安心ください。

その2. Yahoo Native & Bing 広告の運用について

applemint では Yahoo の広告媒体も承っています。Yahoo 広告のメニューは主に Yahoo 内の記事広告(通称 Yahoo Native)と Bing 広告を指します。

Yahoo Native は近年急激に効率が悪化しており、クッションページを挟んでも中々効率が上がらないこともあり、効率を重視するようなクライアントにはオススメしていません。

Bing 広告は基本的に Google の検索広告と同等の効率を達成できるため、Google とセットでご提案をしています。まだまだ Windows のデフォルトブラウザーであるインターネットエクスプローラーを使用しているユーザーもあり、CV はそこそこきます。しかし Google に比べて使用者が圧倒的に少ないため、効率は良くても予算の消化は難しい媒体です。

その3. 楽天の広告について

楽天が提供している広告には主に2種類あります。1つは楽天のファンページを使ってインスタグラムや Facebook で表示される広告です。もう一つはモール内に表示されるアフィリエイト式広告です。弊社が提供しているのはアフィリエイト式広告の出稿お手伝いです。まずはそれぞれ広告をご紹介した上で弊社のサービスをご紹介します。

楽天広告:楽天は自社のFacebook ファンページを使って出店しているお客様の広告を出しています。詳細は覚えていませんが年間或いは月間固定費用で〜インプレッションが保証されます。以下は私が以前インスタグラムで見た楽天の広告です。

このように楽天が自社モールの顧客に対してインスタグラムや Facebook に広告を掲載するメニューが楽天広告です。

楽天アフィリエイト:まず、楽天が楽天モールとは別に作ったアフィリエイトページ内にお客様の商品を露出させます。このモールに掲載されている商品は全て楽天アフィリエイトに参加しており、商品を購入したユーザーには楽天ポイントが付与されます。お客様は付与するポイントを負担するほか、楽天と交渉を行い、1購入(1CV)につき決まった金額を成果報酬として楽天にお支払いします。https://affiliate.rakuten.com.tw/

掲載期間に関しては特に期限は聞いたことはないため、リスクはあまりないですがトラフィックがまだ少ない分リターンも小さい印象です。

どちらか一方でもご興味があるお客様は applemint までご連絡ください。弊社が窓口となってお手伝いをいたします。ちなみに楽天広告も楽天アフィリエイトも両方出店時の初期費用が発生します。

その4. Dable(レコメンド型広告) の運用について

Dable は韓国のレコメンド型ネイティブ広告です。様々な広告媒体に記事広告を露出することができます。普通の記事広告媒体と違い、レコメンド型は過去にどんなユーザーがいつどんな記事にクリックしていたか機械学習を用いて分析し、そのデータを元にレコメンドする形でユーザーに記事広告を露出します。

Dable は台湾に来て間もないということもあり現在様々な特典を用意しているようです。もしもインフィード広告やネイティブ広告に興味がある方がいれば弊社までご連絡ください!
http://dable.io/ja/

その5. 台湾の KOL の手配について

applemint では台湾の KOL の手配も行っています。applemint では KOL の手配をデジタル広告の運用効率を上げるための手段と考えており、主力業務として考えていません。そのため恐らく他の他社より手数料が低いと思います。また、過去に何人もの KOL を使った広告運用を行ってきたため、どんな方がいいかという知見も持っています。よろしければ以下ブログをご参考ください! KOL の手配について詳しく書いてあるのでご興味のある方は参考にどうぞ!

関連記事:【2019年版】台湾インフルエンサー裏話-台湾のブロガー、芸能人の費用

NEW

NEW BLOGs

applemint の最新のブログをご紹介!

applemint に関する問い合わせはこちらから