【台湾インフルエンサー】代理店いらず?!KOLの探し方おすすめ3つ

【台湾インフルエンサー】代理店いらず?!KOLの探し方おすすめ3つ

こんにちは、applemint 広告運用担当の Hiro です。

台湾で KOL の見積もりを取ったらあまりにも高くて驚いたなんて事ありませんか?日系代理店のインフルエンサー手配は手数料が高いとよく聞きますし、過去にインフルエンサーを外部委託していた際も相当上乗せされているなと感じていました。

KOL は自分では手配できないと考えている方が非常に多ようですが、実はそんなことはありません!
今回は、実際に私たちがどのように KOL 選定をしているか、その考え方と実際の探し方をご紹介していきます。これから KOL 外部委託を検討している方、自社手配を検討している方、どちらの方にも知っておいていただきたい 3 つのポイントをまとめましたので是非ご覧ください!

KOL を選定する方法

実際に KOL を実施する工程は過去記事でご紹介していますが、実際のところどうやって KOL を選んだら良いか分からないという方が多いのではないかと思います。
まずは私たちが実践している方法をご紹介します。

目的を明確にする

まずは目的を具体的に書き出していきます。
・ブランド認知を上げたい
・購入者を増やしたい
・新商品のレビューを書いて欲しい など

ターゲット像を具体化する

続いてアプローチしたい人物像を具体化していきます。さきほど作った目的達成に一番近しい人物像を描いてください。
・性別
・年齢
・居住地
・身分(会社員、お母さん、ダイエッターなど)
購入者やファンのステータスを参考に具体的な人物像を作るのがお勧めです。

インフルエンサーといっても打てば当たるという訳ではありません。代理店委託する場合も、自社手配する場合においても、目的とターゲットはできるだけ明確に伝える事が実績を作るコツです!

次の章からはインフルエンサーの探し方を順々にご紹介していきます。

芸能人を探す方法

まずは芸能人の探し方をご紹介します。
日本でも同じかと思いますが、芸能人の場合は知名度がキーとなるため、特定のタレントに目処をつけてからアサインを開始するケースが多いと思います。

目処を立てたらFacebookなどSNSに掲載されているメール宛への連絡がお勧めです。大概の場合マネージャーさんが対応してくれます。


もし案件依頼したタレントと費用や条件が合わなかった場合でも事務所から別のタレントを紹介して貰う事ができるメリットもあります。

芸能人は Google 検索で所属事務所や連絡先が分かるため難易度が低いです。
また、事務所やマネージャーが業務管理をしているのでコミュニケーションが取りやすく、納期遅れの心配もなく、安心して依頼ができるというメリットがあります。デメリットは費用面ではないでしょうか。

トップインフルエンサーを探す方法

続いてトップインフルエンサーの探し方です。目的とターゲット人物像を基に、KOL 紹介サイトでフィルターをかけていきます。
私が通常利用するのは『網紅獵人』というサイトです。

トップインフルエンサーを探す場合はフィルターのファン数を「10万~50万」または「55万~100万」に設定します。

検索をかけるとこのように参考価格が出てきますが、あまり気にせず条件に合う方をピックアップしていくと良いと思います。

10 件送って 2 件返事が来る程度の返信率です。予め候補はあまり絞らず、複数の方へアプローチするのがお勧めです。

最近では人気 Youtuber がトップインフルエンサーの枠に入ってきています。特に日系事務所所属の Youtuber は費用がかなり嵩む場合があり、費用面で差が大きく開いてきます。テレビの存在感が薄い台湾では、芸能人よりもトップインフルエンサーの費用が高いことも多く、目的とターゲットを慎重に研究してから挑戦するのがお勧めです。

マイクロインフルエンサーを探す方法

ここからが本題、コスパが高くてお勧めのマイクロインフルエンサーの探し方をご紹介します。
マイクロインフルエンサーをお勧めする理由は過去記事からご覧下さい。

マイクロインフルエンサーへのアプローチ方法は 2 つ、KOL 紹介サイトと GOOGLE 検索です。

KOL 紹介サイト

トップインフルエンサー同様、目的とターゲット人物像を基に、KOL 紹介サイトでフィルターをかけていきます。

マイクロインフルエンサーを探す場合はフィルターのファン数を「1万~5万」または「5万~10万」に設定するのがお勧めです。


ファン数が 1 万人以下のインフルエンサーはコンテンツの品質が低い事が多く、特に広告利用を検討している方にはお勧めしません。

GOOGLE 検索

単純に Google 検索を通して探す方法もあります。共感度が高いほど高い効果が期待できるため、特定のキーワードで既に実績のある人物を直接起用するのが効果的です。
例えば、ダイエット商品であれば『減肥 部落客(ダイエット ブロガー)』と検索します。Google 検索結果に上位掲載されるブログは影響力のある人気コンテンツです。このコンテンツを書いた主はその界隈で影響力のある人物である事も多く、見逃せません!

私がKOL を検索するときに使う中国語キーワードは以下です:
「減肥 部落格」(ダイエット ブロガー)
「化妝品 推薦」(コスメ おすすめ)
「美肌 部落客」(美肌 ブロガー)

ナノインフルエンサーを探す方法

続いて新種、ナノインフルエンサーを探します。個々人の影響力は小さいのですが、数で勝負したい時もあります。ナノインフルエンサーは安く大量に人数を確保したいケースにおいて有効です。

ナノインフルエンサーはファン数 1000 人未満で、所謂インフルエンサーになりたい一般人という立ち位置です。そのため、上記で挙げたような KOL 紹介サイトにも載らず、実は探し出す事自体が困難です。

なぜナノインフルエンサー?

ナノインフルエンサーの一番のメリットは価格です。案件依頼例を見ていくと報酬が商品提供のみという案件が多数存在します。

実質ただ働きですが、彼らは案件をこなして露出を増やしていかなくてはなりません。私も友人にナノインフルエンサーがいますが、かなり真剣に無料案件をこなして日々頑張っているようです。

デメリットはコンテンツ品質(画像や編集の品質等)が広告主の依頼レベルに到達しない可能性がある点です。文章出稿や撮影、動画編集など、経験が浅く未熟な場合が多々あるようですので場合に応じて使い分けができると良いと思います。

使用用途

大量にコンテンツを用意したい場合に有効だと思います。
・新商品のレビュアーを大量に集めたい
・ウェブサイトに使用する愛用者の声や素材をコストをかけずに用意したい
など
実際の依頼案件を見ていくと、その多くがブログ執筆や商品感想の書き込みなどがメインのようです。

スキンケア商品体験文提供の案件
衣服店の試着と商品レビューの投稿案件

探し方

ナノインフルエンサーを探すには Facebook のクローズドグループを探すのがお勧めです。KOL と広告主を繋ぐためのグループがたくさんあります。

https://www.facebook.com/groups/search/groups_home/?q=%E9%83%A8%E8%90%BD%E5%AE%A2

案件個人や広告主、代理店などから寄せられ、グループに所属するインフルエンサーがコメントやメッセージで依頼主へコンタクトをとる仕組みです。

私も参加しているグループがありますが、基本的には全ての申請者がグループへ参加できるようなので、興味のある方は一度申請をして中の様子を覗いてみると良いと思います。

まとめ 

いかがでしたでしょうか?
今回はマイクロインフルエンサーとナノインフルエンサーを中心に、人選のコツと実際に私たちが日頃使用する KOL のアサイン方法をお話ししました。

KOL 選出には目的とターゲットの決定が最重要です。もしこの第一段階がきちんと完了していれば、例え代理店へ依頼する場合でも的確な人選ができ、良い実績が期待できると思います!

KOLを探す方法まとめ
  • 芸能事務所
  • KOL 紹介サイト(網紅獵人など)
  • GOOGLE 検索
  • Facebook クローズドグループ

多くの日系代理店はインフルエンサーの請求に手数料を明記しておらず、また手数料が相当上乗せされているケースも少なくないようです。複数の代理店から見積もりをとる事、また費用と手数料を明記しているかどうかに気をつけると良いと思います。

applemint はインフルエンサーのご紹介サービスも行っています。価格の適性診断などのご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡ください!

applemintへのご相談やご連絡はこちらから!

Hiro

関連ブログ

にお問い合わせ