【台湾アパレルマーケ】最新市場と即効性の高いオススメ対策

【台湾アパレルマーケ】最新市場と即効性の高いオススメ対策

こんにちは、applemintの津山です。台湾向けのアパレルマーケティングに興味がある皆さん、今台湾で人気のブランドや台湾人が何でアパレルの情報を仕入れるか、ご存知ですか?

台湾は人口が2300万人と多くないものの、アパレル商品の小売売り上げは堅調に成長しています。理由は海外輸入品の増加、そしてインターネット販売での販路拡大がアパレル小売に貢献しているためです。

これを聞くといかにも日本アパレル業の台湾進出に追い風が吹いている感じがしますが、皆さんが最初に考えるであろう越境ECには怖い落とし穴もあります。しかも2022年7月にはさらに越境ECへの規制は強化されます。

そこで今回は、台湾アパレル業界の現状と越境ECの落とし穴、そして即効性があるマーケティング手法を、台湾現地で日系企業の進出を支援するapplemintのノウハウをもとに紹介します!

台湾のアパレル業界に進出したいと考える方は今すぐチェックして、貴社の台湾進出を成功させてください!

現地が伝える台湾アパレル業界の最新現状

台湾進出の前に現状分析は必須です!そこで最初に政府統計などをもとに台湾のアパレル産業の最新情報をお届けします。

台湾アパレル小売の2021年売上高は約1.2兆円で、ここ10年で見ると実は最高額です!台湾国内製造・卸売は10年前の60%に減った一方、輸入額はほぼ変わっておらず、海外製品が台湾のアパレル市場に占める割合が増えています。

服飾品販売額

参考:經濟部統計處のデータをもとに作成

そして最近はアパレル業界を含めEC市場がすごい勢いで成長しています。2021年は前年比で10%増、10年前の1.6倍に成長し、アパレル業界でも今後EC化がますます進んでいくと考えられます。

ネット売り上げ推移
引用元:產業經濟統計簡訊

台湾人に人気のアパレルブランドとは?

台湾人はどんなアパレルブランドが好きか気になりませんか?こちらが特に若い女性に人気のプチプラブランドBEST5です!

アパレルブランド
以下参考:
全都千元以下!2021最新15款台灣平價服飾品牌推薦,好穿又舒適、小資族必備款式!
十大千元級包包品牌推薦(小資女嚴選)
平價又好穿!台灣女鞋品牌推薦top10,網購MIT女鞋再賺現金回饋

この中でも注目度が高いNET、CHARLES & KEITH TW、D+AFについて簡単に紹介します!

NET(衣類・雑貨)

NET
引用元:NET

まずはプチプラ衣服ランキングでは一位に選ばれることも多いNET。台湾のZARAやH&Mと呼ばれ、台湾に140店舗以上を持つ一大ブランドです。高校生〜ご年配の方まで幅広く利用され、1000円〜5000円くらいの価格帯です。

CHARLES & KEITH TW(バッグ)

CHARLES & KEITH TW
引用元:CHARLES & KEITH TW

注目のプチプラバッグランキングtop10に入ったCHARLES & KEITH。シンガポール発のブランドで「小CK」の愛称で親しまれています。おしゃれなのに手頃な値段と使い勝手のよさで学生から若いOLまで人気上昇中です。

D+AF(靴)

D+AF
引用元:D+AF

D+AFは女性が選ぶプチプラ靴ランキングで常にtop10入りする台湾発ブランド。全てMade in 台湾のため品質やデザインに定評があります。日本にも越境ECで進出しています。

kay

台湾経済部によると、今後は防疫とオシャレが同時に叶う抗菌・防臭性能を搭載した服などが流行るそうです。NETでも売ってました…。

NETの服
引用元:NET

台湾人のアパレルグッズの探し方

インスタ写真

台湾人がアパレルグッズを探す方法は2つあります。台湾の女の子に直接貴重な意見を聞いたので参考になれば幸いです。

その1. Instagram

台湾人がアパレルグッズを探す場合、今多くの人はInstagramを利用します。

「穿搭(着こなし)」と検索するとファッションリーダーのInstagramがたくさん出るので、自分の好みの着こなしをする人をチェックするそうです(台湾人の同僚談)。

参考:8位必追蹤的穿搭IG,跟著仙女們穿,讓你從醜小鴨變天鵝!

その2. 百貨店(デパート)

もう一つは百貨店での購入です。やはり洋服や靴は実際に試して自分に合うかチェックしたい人も多く、百貨店のセールの時期を狙ってアパレルグッズを買うそうです。

以前applemintで働いてたとてもおしゃれなappleという女の子が、どんなブランドが好きでどのように洋服を探すかを大公開したブログがあります。台湾人の生の声もぜひチェックしてみてください!

More to read

こんにちは applemint の新人 Apple (@applepie__tw)です! このブログは台湾でアパレルブランドを展開している、或いはしようとしている日系ブランドに向けて日本のアパレルブラ […]

台湾進出で越境ECを使う場合の注意点3つ

注意点

台湾進出の時に考えるのが越境ECの利用ですが、落とし穴もあります。他のサイトで紹介されない台湾向け越境ECの問題点を3つ紹介します。

越境ECの問題点

1. 個人輸入でも関税がかかる
2. ローカル決済に対応できない
3. 越境ECに対する信頼性が低い

実はあまり知られてませんが台湾では2020年に個人輸入の関税が強化されました…。2000元を超える商品は即課税なので、日本の高級アパレルなら一発アウトです。

しかもなんと2022年7月から規制がさらに厳しくなり、購入者が7日間の間に税関に申告しないと即日本に送り返されます…。詳しくはこちらの記事を見てください。

More to read

台湾向け越境ECに新しい動きがありました。EZ WAY易利委というアプリを使って国外で購入したものを申告する必要があるのですが、このブログではその詳細について述べています。

また台湾ではネットショッピングでも代引決済を利用する人が2020年で約5割ほどいます。越境ECの場合はローカル決済に対応できないので台湾人の購入ハードルは高くなります。

そして最後は信頼性の問題です。台湾のECは詐欺商品も多いので、たとえ日本の越境ECでもやはり信頼感は実店舗より相当低くなります。

kay

私も台湾のECで詐欺商品を買わされたことがあります…。

台湾は親日だからと甘く見るのはオススメしません。可能なら現地法人を立てて人を雇い、出荷を現地でハンドリングすることを弊社ではお勧めしています。

越境ECの3つの問題は以下の記事で詳しく説明していますので、進出前にぜひチェックしてください!

More to read

こんにちは!applemintで日本企業の台湾向けウェブマーケを担当している津山です! 突然ですが、このブログをご覧の方で台湾ロスになっている方はいませんか?私は逆に日本ロスで日本の商品が欲しくて仕方 […]

台湾アパレル進出で即効性ありのマーケティング対策

最後にアパレルで台湾進出する場合に即効性が高いマーケティング手法をお伝えします。弊社の実例も紹介していますので是非チェックしてください。

絶対必須!Facebook広告

多くの台湾人が購入前にInstagramをチェックする台湾です。もし10〜40代がターゲットならInstagram広告が出せるFacebook広告の運用は必須です。

弊社の美容系のお客様では、複数の写真や動画を組み合わせる広告形式(カルーセル広告コレクション広告などと呼ばれる)も使いユーザーの購入意欲を高めています。

コレクション広告一例:

コレクション広告

実店舗があるならGoogleマップ広告

実店舗がある場合のオススメはGoogleマップ広告です!これはGoogleマップを開くと一番上に表示される広告です。(正式名称:ローカル検索広告

マップ広告一例:

ローカル検索広告

弊社のお客様がマップ広告を試したところ、従来の1.5〜2倍の集客効果がありました。マップ広告の実績が気になる方は以下の記事をチェックです!

More to read

こんにちは、台湾でウェブマーケティングのサービスを提供する applemint 代表の佐藤 (@slamdunk772) です。 最近 Google マップを開くと一番上に広告が表示されるのですが、み […]

ウェブサイトへのLINEボタンの設置

お問い合わせボタンは、メールフォームより台湾人が利用しやすいLINEがおすすめです。台湾のD+AFもLINEボタンを設置し、友達追加したユーザーにほぼ毎日情報発信しています。

D+AFの画面とLINEメッセージ例:

ラインお問い合わせボタン

弊社のお客様がLINEボタンを設置しお問い合わせが劇的改善した例は、以下の記事を参考にしてください!

More to read

こんにちは台湾現地でウェブマーケティングの会社の代表を務める applemint 代表の佐藤  (@slamdunk772) です。 みなさんが日頃から何気なく使っている LINE […]

これらの他、先ほど紹介したように使用感やサイズをSNSでチェックする人も多いので、SNS対策は必須です。台湾のSNS浸透率や、フォロワーを3万人に増やした運用術が知りたい方は、以下の記事も参考にしてください!

More to read

こんにちは、台湾にあるウェブマーケティングの会社 applemint 代表の佐藤(@slamdunk772) です! 最近applemint に Apple (@applemono_studio)とい […]

いかがでしたか?applemintでは、台湾現地で5年、越境ECから実店舗ビジネスまで幅広い業界の台湾進出をサポートしてきました。台湾現地の最新情報の提供はもちろん、実績にもとづいた確実なノウハウで、皆様の台湾進出を全力サポートします!

もし本気でアパレル業界の台湾進出を成功させたいとお考えの企業の方は、ぜひ一度ノウハウが充実したapplemintまでお問い合わせください!

applemint に関する問合せはこちらから

Kaori Tsuyama

関連ブログ

最新の台湾デジタルマーケ、台湾越境EC、店舗集客、BtoB、起業情報を得よう!

Languages
contact applemint にお問い合わせ